人生はサバイバル!人間とウイルスの意外な共通点とは!?

投資哲学

こんにちは!

ciao!

リカルドです!

最近また国内でもコロナウイルスの感染拡大が広がっていますね、、

この正月はサブリナちゃんとどこか行きたいなーと話したんですけど難しそうですね、、

あと個人的に大きなニュースはコロナの変異種がイギリスで見つかったこと、そしてそれが20日にイタリアでも見つかった件です

イタリア保健省によると、変異種は英国からローマに航空便で帰国した人から検出され、現在は隔離されているとのことですが、

ヨーロッパは国同士の行き来が激しいですから、変異種の感染も広がってしまうのではないかと心配する最近です、、

ワクチンが出来てやっとひと段落か、と思った矢先のニュースだったのでびっくりしました

果たしてサブリナちゃんとイタリアに帰って家族に会うのはいつになるのか?、、、

まったく先が読めませんね、、

今回の変異種は感染力が強くなっているとのことですが、ウイルスも生き物なので生き残りをかけて戦っているのかもしれませんね、

歴史上唯一根絶できた感染症の天然痘の致死率は20〜50%ほどでとても高く、また症状も確認しやすいものだったので対策が早くできた面もあったみたいです。

この例から考えると、毒性の強いウイルスは他の人にうつる前に感染者を殺してしまうので広がりにくく、生き物であるウイルスに取っても都合の悪い状態(生き残れない)になるのかな?と

生き物は極論、子孫を残して生き残ることを目的に生きているので、与えられた環境の中で、絶滅しないように周囲の環境に適するように進化してきました

だから個人的にはウイルスもワクチンという最大の生き残りの危機にぶつかって選択を迫られているんだと思います

症状を弱くして感染力を高め、人間と共存するかどうか、

最終的にはコロナウイルスも弱体化して、インフルエンザのように季節的なものになりそうな気がしますね 生き残るために

そういえば、人間も地球にとってウイルスのような存在で、コロナウイルスと同じような局面に立たされているような気がします。資源を貪り食って短い人類史を楽しむのか、地球を共存できるように適応、進化していくのか、

自分は楽観主義者なので、人間は適応して生き残っていくと思います

実際テクノロジーの進化によって資源に依存しすぎないエネルギーも開発されてきていますし、若い人たちの考え方も所有から共有に変わりつつあり、限りある資源を無駄なく分配できるような社会に確実に近づきつつあると思います

そして自分も生き残るために、持続可能な社会を作ろうとしてる先進的な企業に株式を通して投資していきたいと思います

そう!生き残るために!!(迫真)笑

そこまでして人間は生きる意味はあるのか?という質問もありそうですが、、笑

まあ本来 生物は生きるために生まれてきたので生きていればそれだけで立派なんです(圧倒的哲学 笑)

今回はコロナウイルスからかなり話がぶっ飛んでいまいましたが(笑)

まあ要するに、生きていきましょうってことです!生き方は人それぞれあると思いますが、それでいいんです!

時代に合えば生き残るし、合わなければ淘汰される、それだけの話です!地球様に委ねましょう笑

私は資本主義の中で有利そうな株主になって、程よい労働をしながら、家族との時間を楽しみたい!

こんな生き方で生き残れるのかどうか、自分も自分なりに今の社会で生き残ろうとこの選択に至ってるので!

皆さんはどんな変異(進化)を選択されますか?

時間があれば考えてみてほしいと思います!

では今日も皆様の理想に近づく1日でありますように

アリーベデルチ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました